とも散歩

~ 海を越えよう♪CanonEOSで撮るTDR + ちょこっと ~

続・夏の終わりの海岸物語

前回の続きです。
十数年ぶりに砂浜の感触を味わいながら堤防の先まで歩きました。
tm150923016437.jpg
【マニュアル露出|SS:1/2000|F値:8|ISO:320|レンズ:Canon F50mm F1.8 STM】
釣り人が小さな魚を釣り上げていました(´∀`)「釣りも何年もやってないなぁ」なんて思いながら
もう一度振り返ってみると、さっきまで自分達が写真を撮っていたであろう場所が波をかぶっていて
数秒遅かったらずぶ濡れになっていたでしょう(^^;

砂浜には誰が作ったのか、、、こんな物がいくつかありました(゜o゜;
先端はずいぶん小さい石が乗っているのに崩れていなかったし、つい今しがた作られたのかな?
tm150923026400.jpg
【マニュアル露出|SS:1/5000|F値:3.2|ISO:100|レンズ:Canon F50mm F1.8 STM】
若かりし頃に行った恐山のそれを思い出しました。

tm150923036428.jpg
【マニュアル露出|SS:1/500|F値:5.6|ISO:100|レンズ:Canon F50mm F1.8 STM】
やたらと存在感を感じた錆びたスコップ。

tm150923046431.jpg
【マニュアル露出|SS:1/500|F値:5.6|ISO:100|レンズ:Canon F50mm F1.8 STM】
綺麗な貝殻はついつい手にとってしまいますが、そうするとなんだか捨てるのが忍びない気がして(^^;
ちょっとマーメイドラグーンを思い出すのはこのブログを見て下さっている方にとっては儀式のようなものでしょうか(´∀`)

tm150923056540.jpg
【マニュアル露出|SS:1/1600|F値:11|ISO:640|レンズ:Canon F50mm F1.8 STM】
すごく近寄っているのに、、、ラストスパートのごとく鳴き続けていたセミ。
海の家や海水浴に来ている子どもたちも見たこの日ですが、確かに夏の終わりも感じました。

tm150923066592.jpg
【マニュアル露出|SS:1/1000|F値:2.8|ISO:100|レンズ:Canon F50mm F1.8 STM】
海岸でのお迎えもハト、帰り道のお見送りもハトでした(笑)


【 続きを読む 】には先日購入した一脚


パークでは使えませんが、海岸へ行った時などでもちょっと支えが欲しいかなというシーンの時があったので
tm150923076642.jpg
わりと評判の良いコンパクトに持ち歩ける一脚を買ってみました(^^)
雲台も同メーカーで好みの物を選んで同時購入しましたが自分的にはベストマッチでした(´∀`)

347グラムで26センチというサイズながら、伸ばすと156センチになります。
tm150923086648.jpg
ベルトホルダーもついています。
耐荷重は3キロくらいまでいけるので、一脚としては十分ではないでしょうか(^^)



>Ri*onさん
私の家の近くではなくて、数ヶ月に一度買い物に行くお店の近くに砂浜があったんですよー(^^)今までに何度も買い物に
行っているのに今までは気づかなくて、、、もちろん、お店までは潮の香りも波の音も届きませんけど、地理的に考えれば
海が遠くないことは当たり前だったのに、、、(笑)

>*乃さん
やはりパークの駐輪場で思うことは*乃さんもご一緒でしたか(^^)それこそ完璧な写真入り図鑑が作れるくらい通えます
ね(笑)今回も詳しく教えて頂いてありがとうございますm(__)m見分けるコツを参考に次回はちゃんと望遠レンズを持って
挑戦してみようと思います(^^;

>も**みさん
私もハロウィーンの季節のシーの雰囲気が一番好きですねぇ(^^)もっとも、今年はヴィランズが主役で色も雰囲気も今
までとちょっと違うのかもしれませんが、それでもやはり楽しみですね(´∀`)
ネイル姐さんは今度撮らせて頂く時にはハロウィーンネイルになっているかもしれません?こちらもお楽しみに(笑)

スポンサーサイト
  1. 2015/09/23(水)|
  2. 未分類 |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
にほんブログ村 ディズニーランド&シー | 人気ブログランキングへ

| ホーム |