とも散歩

~ 海を越えよう♪CanonEOSで撮るTDR + ちょこっと ~

感謝と希望

魔の?11月は「週刊とも」を宣言したおかげもあって、ある程度の更新は出来ましたが
ココに来てみなさまご想像どおりの月刊化しつつありますm(_ _)m

令和元年、コレがラスト記事なのかなぁ、、、もう一回くらい更新したいなぁ(´∀`)
実はクリスマスのショーは一度も見れておりません、ランドもシーも。
それどころか、終演してしまったワンマンも今年は見ていませんし、もうすぐ終演のファンタズミックも
おそらくこのまま見ないで終わるでしょう(笑)

そんな感じでイン回数も滞在時間も減っているものの、、、
この日は仕事が終わって舞浜着が何時になろうと、年パスを更新してインする日と決めていました。夏前、いや、もっと前から。
tm191225006918.jpg
【マニュアル露出|SS:1/400|F値:2.8|ISO:100|レンズ:Canon EF100mm F2.8L Macro IS USM|Canon EOS 6DMarkⅡ】
リゾラに乗った瞬間から太陽との追いかけっこになる時間帯でした。
tm191225016934.jpg
【マニュアル露出|SS:1/400|F値:2.8|ISO:200|レンズ:Canon EF100mm F2.8L Macro IS USM|Canon EOS 6DMarkⅡ】
ミッキー親分、太陽をナイスキャッチか!?ちょっと取りこぼし気味か、、、
tm191225026927.jpg
【マニュアル露出|SS:1/400|F値:2.8|ISO:100|レンズ:Canon EF100mm F2.8L Macro IS USM|Canon EOS 6DMarkⅡ】
ベイサイドステーションからシーステーション間では、すでに沈み行く太陽が、、、早い早い!
目的のショーや買い物や約束があったわけではないので、ゆっくりとイルポスティーノ横に着いた頃にはすっかり暗く。
tm191225037520.jpg
【マニュアル露出|SS:1/50|F値:4|ISO:6400|レンズ:Canon EF16-35mm F4L IS USM|Canon EOS 6DMarkⅡ】
ちょっとだけ祝い酒がてら、マゼランズランジのキャストさんに顔見せして帰ろうかなと階段を上り
tm191225047522.jpg
【マニュアル露出|SS:1/40|F値:4|ISO:6400|レンズ:Canon EF16-35mm F4L IS USM|Canon EOS 6DMarkⅡ】
この日、一番じっくり見たミッキー親分がコレ(笑)

どうしても、この日の日付のスタンプの入ったポストカードを届けたくて投函しに来ました。
今年は用意していた中の1枚を投函出来ました。感謝
来年は何枚投函出来るかな。多ければ多いほど嬉しい。


>い*だいさん
狂うのは生き残るための術だったのですね!?初めて知って調べちゃいました(笑)ありがとうございます。
人間も同じような気がします。たまには狂うくらい、、、バカにならないと、、、壊れる前に自ら少し壊さないと
爆発しちゃうような気がするんです。甘えかもしれませんが(笑)
メジャー挑戦組、みんなの夢が叶うと良いなと思います(^^)我が菊池は、、、どうなるかな?(^^;

>も**みさん
野球はすっかりオフシーズンで、契約更改のニュースばかりの時期となりましたが、ココにまだひとりで大騒ぎ
しているカープバカがいます(笑)ひとりでトークショーへ行きまくり呑みまくり、、、でも、この時期に集まって来る
みなさんはやっぱりカープが、その前に野球が大好きなので老若男女関係なく盛り上がって楽しいです(^^)
主に移動の電車内で拝見する事が多いのですが、も**みさんのインスタの写真、いつも素敵だなぁ、、、と。
癒やされます。



【 続きを読む 】には梵さんのトークショーと私のクリスマス

【 続きを読む 】
スポンサーサイト



  1. 2019/12/24(火)|
  2. 広島東洋カープ |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

狂い咲き

アッという間に12月です。ビビリながらも無事に11月を乗り越えられました。感謝m(_ _)m

急な寒さにビックリしちゃったのか、狂い咲きのさつきさんが庭に一輪。いくらなんでも季節外れすぎで心配になる。
さぞかし「孤独」だろうにと思ったけど、先月に高名なお坊様から頂いた言葉をさっそく思い出して落ち着いた。

「ともちゃんは性格的にいつも孤独だろうな。でもそれでも良いんだぞ。ただ、孤立だけはするなよ。」

ガキの頃から見守ってくれているお坊さんに唐突に言われたけど、、、なんだかスッと心に入ってきて、、、納得出来た言葉でした。
tm191202013494.jpg
きっとのこのさつきさんも孤独とも感じていなければ、孤立もしていないです。ちょっとみんなとは違うだけ。

そういう私は「狂い咲き」ならぬ「狂い呑み」してるかもしれません(笑)

この夜はカープファンとマリーンズファンが一同に集まり「4位同士の座談会」です。なんと切なくも楽しい企画でしょう!店長ありがとう!(笑)
tm191202026558.jpg
カープ女子のちゃんみらさんと神3のちさこさん、そしてマリーンズファンのえりかさんとはかせさん(^^)
tm191202036566.jpg
久しぶりにお会い出来たちさこさんに乾杯に行っちゃうよねぇ(´∀`)そして応えてくれるよねぇ「来季の日本一を祈願してカンパーーーイ!!」
女子3人、みなさんノリもサービスも最高でした!(^o^)私がうるさかったからだけかもしれないけれど、、、
tm191202046602.jpg
「○月○日の神宮でお会いして以来ですね!」とか、座談会開始直前?をイイことにうるさいから、、、思い出してくれたフリかも(^^;
そしてご挨拶は始めましてのはず?の、ちゃんみらさんから「お兄さん、マリーンズファンとの合同だからその格好!?エチケットだね!?写メってイイ?」と逆に撮られた、、、
tm191202056581.jpg
うん、こっちも撮ってるんだし全然構わないけど、、、カープ女子が引くような格好では無いと思うけど、、、
そしてこの日はカープの某選手の叔父さんとも二度目のご挨拶が出来ました(^^)さて、誰の叔父さんでしょう?
tm191202066576.jpg
「あえてコースケさんのユニフォームを着ております!カープファンのみなさん、甥っ子を甘やかさないで下さいね!」ですって(笑)
甘やかさないけど期待は超しちゃってるよねぇ、、、背番号51をもらってる時点で!
tm191202076629.jpg
座談会後に店長が「もー!○○さん、特別ですよぉ!今日は撮影もサインも本当はナシなんですからっ」と言いながら撮ってくれたヽ(=´▽`=)ノ
座談会終了後も帰らない常連のカープファン数人と店長を交えて、終わらない呑みとカープトーク!
tm191202086638.jpg
11月4日に挙式をされたばかりのちゃんみらさん、マリーンズ女子のえりかさんにも「私たちとは撮らないわけ?」と言って頂き(笑)もちろん大喜びで一枚!
ご覧の通り私の格好は今年のオールターゲームの公式ユニフォーム(鈴木誠也)です。帽子はカープとマリーンズのハーフアンドハーフのヤツ(笑)

ちさこさん、常連さんたちと来季のカープのオーダーを考え中(笑)ホンッッッッッッットにみんなカープが大好きなのね(^^;
tm191202096641.jpg
ちさこさん「○○さん、開幕はマツダでしたっけ?」
私「マツダで中日戦ですよ、きっと相手は大野でしょう。」
たぶん、この中に入っちゃうと私が一番シロウトですから(笑)ホント何でもよく知ってるし詳しい、、、あ~、なんてシアワセな空間。

シーズンオフ、ためこんでいた今シーズンのカープの試合やトークショーの話題が多くなると思います(^^;
よろしければカープバカにお付き合い下さいm(_ _)m

今日、菊池のポスティング手続きが完了したとのこと。菊池の夢が叶うと良いなと本当に思っています。
でもやっぱりちょっとだけ、、、カープに残ってくれたらこんなに心強い事はないのだけれど、、、とも思っています(笑)

そして、明日はひとりでもたくさんの人に「おめでとう」が言える事が今年一番の願いでしたので。叶いますように。


>も**みさん
そちらもさぞかし寒いことでしょう、、、でも、ブログもインスタグラムも拝見していますが、かなりアクティブに活動され
ている印象です(^^)冬ならではの澄んだ画が撮れるのも楽しいですよね。カメラを始めて一番変わったなと思った事は
自分が季節に敏感になった事だと思っています。プロップスやモニュメントだけでなく、パークの中にも当たり前に見え
るクリスマスの景色ではなく、「あ!」と気付ける場所があると思いながら歩いています(^^)


【 続きを読む 】には久しぶりのテディと11月のネイル姐さん



【 続きを読む 】
  1. 2019/12/03(火)|
  2. 広島東洋カープ |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Happy Birthday 誠也

奇しくもカープに激震が走った翌日の今日、カープの背番号1,カープの「4番」の25回目の誕生日。
一昨年、足を骨折した横浜スタジアムで今夜も試合。よくポテンシャルを落とさずに復活してくれた、、、むしろアップしてる。
tm190818013727.jpg
誠也はカープのライトで4番。ずっとそこにいて欲しい(昨日から3番になってるけど、、、)。
tm190818023965.jpg
何にでも光があれば影もあるから。
tm190818034424.jpg
やっぱり笑顔でいてもらわないと。

「誠の道進み チームに流れを呼べ 荒川から架けろ 夢の赤い橋」Photo by M
tm190818045010.jpg
誠也の応援歌の歌詞の通り「誠の道」を進んでくれたらそれで良いと思う。
きっとそれは「チームの勝利のため」という道なんだろうけれど。
でも今年はもう(「もう」という言葉を使うと諦めてる感じがするかもだけど)、今年だけは少しは「自分のため」にする打席を
作ってもカープファンは認めてくれると思う。背番号「1」の通り、1位の「個人」タイトルをひとつくらい狙っても許されると思う。

かつて、カープが初優勝した時の4番打者だった山本浩二さんも優勝した時のインタビューで「残り試合で首位打者のタイトルも
かかっていますね」と問われた時に、号泣しながら「いらない、、、もう何もいらない、、、」と応えていたのを覚えている。
チームが勝てさえすれば、自分の個人記録なんてどうでも良い。黒田さんも新井さんもそうだった。カープの選手はそういうタイプ
が伝統的に多い。さらにカープ内の選手で個人タイトルを狙える選手がいると、他の選手がそれを全力で援護しようともする。

きっと誠也も「ここで打点を上げたら打点王」という場面でも、ダブルプレーの間に1点入ればカープが勝てると思えば、おそらく
当たり前に内野ゴロを狙いに行くと思う。たとえもう順位が決まっている消化試合だったとしてもそうすると思う。そういう奴だ。

余談で悪口?に聞こえるかもしれないけれど、前「背番号1」とは真逆の選手だ(笑)決してチームプレーを疎かにする選手では
無かったけれど、猛打賞であろうがホームランを打ってチームが勝とうがニコリともしない選手だった。自分の納得のいくプレー
が出来なかった時は、ホームランを打った後でさえムスッとしてベンチに座っている選手だった。「ど真ん中になんか投げやがって
ナメやがって。」というホームラン談話を出すような選手だ(笑)それでもカープファンの間ではもちろん、プロ野球界でも一目置かれ
る天才打者だった。誠也も少しは「誠の道」からちょっとはずれた打席を作ってみたらどうだろう?(笑)
おそらく、カープのユニフォーム姿の誠也を見られるのも来年いっぱいなのだから(小声)。


>も**みさん
私の時代はカープのヨシヒコ!そして阪急の福本さんが群を抜いて有名でした(笑)カープを初優勝へ導いた古葉監督が
スイッチヒッターを作るのが大好きだったんですよ。その後、古葉さんが大洋ホエールズの監督に就任した時には大洋にも
両打ちの選手が量産?されました(笑)何人かはモノになってスタメンに名を連ねて俊足を生かしていました。
川口さんの件は結構カープファンの間でも知られていません(笑)かなりバッティングもお好きな投手でしたよ(^^)



【 続きを読む 】には「F値いくつ?」

【 続きを読む 】
  1. 2019/08/18(日)|
  2. 広島東洋カープ |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホット・ジャングル・サマー

夏のイベントの舞浜、何度か行ってまいりました!
が、夏イベどころか通常のショーの抽選さえ全滅中です(^^;ランドもシーも一度も当たっておりません!
えぇ、ハズレたら飲みに行くしか無いじゃないですか(笑)

これは唯一、最初に行った時に抽選エリア外から最大望遠で撮影してみた時です。エクステは使いませんでした。
tm190806018530.jpg
【マニュアル露出|SS:1/1000|F値:2.8|ISO:3200|レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM|Canon EOS 1DXMarkⅡ】
前に人が何列もいるし、、、間から撮れていたまだマシな一枚です(笑)あぁ、こんな時はもうちょっと身長が欲しくなります(´∀`)

梅雨も明けて天気も良い日が多いですが、湿度もハンパなくて危険なレベルですね、、、駅のホームに立っているだけでも
大粒の汗が流れ落ちます、、、パイレーツサマーで濡れたらさぞかし気持ちが良いことでしょう。一度はずぶ濡れになりたい。


>も**みさん
じつはそうなんですよ、、、「慎重な」編集者君へという私のレスの仕方が、どこの出版関係者なのかヒントになってます(笑)
も**みさんに前回シーで思いがけずお会い出来た時に、スマホのメールで連絡を頂いていたと思って、そのアドレスに記事
の事を書いたメールを送信したのですが、エラーで戻ってきてしまいました。メールアドレスかキャリアを変更されましたので
しょうか?もし、差し支えなければご連絡を頂ければと思います。
あの会話は、舞浜ではないんです、、、初めて知り合った場所、新宿で仲間と後輩と再会した時の会話なんです(^^)



【 続きを読む 】には7月のネイル姐さんと5月の神宮観戦記(1)←遅!




【 続きを読む 】
  1. 2019/08/05(月)|
  2. 広島東洋カープ |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

赤き夢の続き

Tip-Top見納め記事の前に、今日は平成最後の日に書かせて頂いた、私の夢がひとつ叶った事の続編といいますか、
さらに今回は広島の地で仲間と一緒に「カープの勝利」を見られたという事を備忘録として書かせて頂きます(^^)
野球に興味の無い方やカープファン以外の方には苦痛でしか無いと思いますので、、、また近い内にアップする予定の、
Tip-Top見納め(2)までご容赦下さい(^^;


この日は前回よりちょっと遅く広島に着いたので、ホテルにチェックイン後すぐにブラブラとズムスタへ向かいます!
tm190605014358.jpg
ズムスタでは当たり前に見られる光景なのかもしれないけど、、、なんかイイなぁと(笑)

tm190605024377.jpg
開門の頃はまだ昼間のように明るかったです。試合中に陽が沈んで行きました。照明に灯が入ります。
ちなみにこの日は前回の席と直近、カープパフォーマンスシートの上から2列目でした(^^)

tm190605034385.jpg
相手チームの攻撃中にスロープでゲームをする女の子(笑)頭にはこの日の入場者に配布されたみつばちカチューシャをつけてます(^^)

そしてそして!今回もやってまいりましたカープのラッキーセブン!
tm190605044418.jpg
飛び交う真っ赤なジェット風船!今回は観客席ではなく、照明と風船を中心に入れてからの
tm190605054423.jpg
上昇する風船に合わせて夜空に舞う風船を追って撮影してみました。

しかし、その後悲劇が、、、周囲のカープファンと盛り上がる中、後ろのグループの人から「あの、、、入っちゃってますよ、、、」と
tm190605064429.jpg
「ん?何が?」と思ったら、私の夜食の「翼のさっぱり塩豚トロ丼」の中に誰かが飛ばしたジェット風船が見事に着弾!(T_T)
「誰かと間接キスじゃないっすか!」と爆笑されながらも、「食べてカープが勝つなら食いますよ」と、風船をどかす事もせず
そのまま完食したら周囲のカープファンのみなさんに大喝采して頂けたのは良い思い出となりましたです(´∀`)

その甲斐があってか?見事に我がカープは勝利を見せてくれました!\(^o^)/
tm190605074446.jpg
前の席にいたコワモテのお兄さんもこの大喜び(笑)いや、ホントに御同行されていて、粗相(ビールをこぼしたり)をした身内の方に対してはかなり怖かったです(^^;
でも私達を含めて周囲の方へは丁寧で頭も下げられるナイスガイでしたね。最後は無邪気にこのポーズですから(笑)

tm190605084480.jpg
ヒーローインタビュー(完投勝利の大瀬良大地投手)も聞き、応援団のエールも最後まで堪能して座席をあとにしました。

するとコンコースでまだ開いているショップが
tm190605094482.jpg
あ!カープが勝った日にだけ飲める「勝鯉ビール」だ!前回は残念ながら飲めなかったので早速飛びつきました(´∀`)
すると私達が列んだその直後にラインカット(^^;試合終了後30分だけしかチャンスが無いのですね!危なかった!
tm190605104484.jpg
VICTORYの文字の入った特別なカップで提供してくれるビールと烏龍茶!次回も飲めますように!m(_ _)m

ズムスタをあとにしてホテルへ向かう帰り道
tm190605114486.jpg
一枚目にアップさせて頂いた写真と同様ですが、、、こんな風景も広島では当たり前。ステキだなぁ、、、羨ましいな。
今月もまた、必ずココへ帰って来ます!(笑)


>も**みさん
そういえば、あの場所でミシカを待っている時にもカモの親子を撮影したことがあることを思い出しました。シーでは
野鳥も豊富なので楽しいのですが、飛行中の鳥を撮影するのは本当に難しくて、、、カメラの性能頼りです(^^;
広めのオートフォーカス設定にして連写して、なんとかピントがマシなのがある程度で、、、コツがつかめません(T_T)



  1. 2019/06/06(木)|
  2. 広島東洋カープ |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
にほんブログ村 ディズニーランド&シー | 人気ブログランキングへ

| ホーム | 次のページ